39ジャパンのこだわり ~防水・シーリング工事編~

サンクジャパンでは、内装および外装工事に使用する材料選びにおいて、知名度やマーケットシェアの高さに拘らず、自分たちが実際に使用してみて、品質が良く、施工がしやすいと感じたものを、積極的に採用しています。

リボール式防水

今回ご紹介するのは、株式会社リボールの「リボール式防水」です。

アクリル系高分子多成分系重合エマルジョンに、更に複合材料を加えた画期的な水性塗膜防水剤です。
超薄型の防水層を実現し、抜群の防水性能に加え、溶剤臭がなく環境への負担が少ない、接着性、弾性などの従来の防水材にはない数多くの特性を持っています。

①安心・安全である

有機溶剤を一切使用していません。
溶剤臭は無く、VOC(揮発性有機化合物)は含有しておらず、地球・環境・人に優しい水性塗膜防水剤です。

②超薄型、密着性・弾性がある

薄くしなやかにムラのない強靱な塗膜を作ります。
薄く伸びても強靱さはどこも均一で、驚異的な弾力を持っています。
それにもかかわらず、塗膜表面は傷のつきにくい硬さも備えています。
被着材(下地)が伸縮しても、リボール式防水の塗膜は剥離することもなく、伸縮による防水性能の低下は起こりません。

③抜群の耐候性能と絶縁性能がある

鉄道車両の屋根防水材として採用された実績があります。
過酷な環境下でも、長時間その塗膜性能を維持します。

耐候性能JIS D 0205(自動車部品の耐候性試験方法)に準じ、5,000時間の促進耐候試験実施の結果、亀裂や剥離などの変化なし
絶縁性能:リボール式防水塗膜 2mm厚で12,000Vをクリア

【サンクジャパン推奨メーカー】株式会社リボール

出典/株式会社リボール リボール式防水 www.rivall.com

リボール式防水の施工事例

集合住宅リフォーム工事